0コメント

【よもやま話】車のことなど(サバンナRX-7)

車のことなど(サバンナRX-7)


 この車がデビューした1978年は、石油ショックからの回復と排ガス規制対応の先が見えてきた頃で各メーカーともスポーティーグレードを復活させつつあった。
それでも元気がいいとまでは言えなかったように思う。
たとえばトヨタの代表的なスポーティモデルセリカ。
2代目セリカが1977年にデビューしている。
デザイン的にはがっかり系だったが、1978年には1600ccの2T-GEU、2000ccの18RーGUの両DOHCエンジンが昭和53年排ガス規制をクリアし、「名ばかりのGT達は、道を開ける」という刺激的なキャッチコピーのCMが流れ大いに物議を醸しだした。
でも高校時代の友人Yちゃんたちの評価は、EFIと触媒方式のエンジンは「ふけが悪い」だった。
そういえばYちゃんもY君もKちゃんもトヨタ者には乗っていなかったな。
嫌いだったのかな?

そんな中にあってサバンナRX-7は鮮烈デビューという感じだった。
リトラクタブル型のヘッドライトは国産車としてはトヨタ2000GT以来。
80年代は猫も杓子もリトラ(ちょっと大袈裟か)だった時期がある。
その意味では先駆的。
スタイルも、まるでロケットのイメージ。
ロケットサバンナと言ってなかったかな?
とにかくロータリーはよく回るということで州の評判も良かったと思う。
まぁ、こういうスタイリングの車をカッチョエエと思うのは、爺いの証拠かな。

サバンナRX7.jpg
Web Motor-Fanより

主要諸元
       サバンナRX-7         フィット(RS)
・外寸・車重
 全長      4285mm          3955mm
 全幅      1675mm          1695mm
 全高      1260mm          1520mm
 ホイルベース  2420mm          2530mm
 車重      1005kg          1070kg
・エンジン
 排気量    573cc×2          1496cc(DOHC) 
 最高出力    130ps/7000rpm     132ps/6600rpm
 最大トルク   16.5kgm/4000rpm   15.8kgm/4600rpm
 燃料供給    キャブレター         PGM-FI
・変速機     5速マニュアル        無段変速(CVT)
・駆動方式    後輪駆動(FR)       前輪駆動(FF)
・サスペンション
 (前)ストラット              (前)マクファーソンストラット
 (後)4リンク/ワットリンク        (後)トーションビーム
・ブレーキィスク               
 (前)ベンチレーテッドディスク       (前)ベンチレーテッドディスク
 (後)ディスク               (後)ディスク
・タイヤ    185/70HR13      185/55R16




先代のサバンナ(RX-3)もデザイン的には好きだった。
ホンダ1300クーペ9同様、その立体的でいかついフロントマスクが他車には見られない魅力だった。
ネーミングの、ワイルド感ともマッチしていた。
それに比べるとRX7のデザインは淡白ではある。
しかし早そう。

サバンナはロータリーエンジンが売り。
残念ながら運転したことはなく、そのスムーズな回転を味わったことはない。
ただ一度後部座席に乗ったことがある。
25歳前後のこと。
その当時、行きつけだった居酒屋Kの女将が「○○君が送ってくれるから、一緒に帰ろう」と言われて乗せてもらった。

さすがに狭い。
セリカリフトバックより狭く感じたような気がする。
フロンテクーペと似たような感覚で、こりゃ、本当に緊急時用だなと思った。
肝心の乗り心地は…酔っていたせいもあって全く記憶がない。

しかし…今、あらためて思うのが我が身の記憶保持力の弱さ。
乗ったことや女将、その若者と車内で楽しく談笑した映像はぼんやりとあるのだが、彼の顔も姿も浮かんでこない。
ましてや彼が何者だったのか?、常連客だったのか、単なる女将の友人だったのか?あるいはツバメだったのか?
全然、思い出すことができないのである。
更に「一緒に帰ろう」と言われたと書いてみたが、本当にそうだったのか?
乗るに至るまでの経緯も本当はあやふやである。
実際、どこまで乗ったのかも憶えていないのだ。
その日は、女将の家に泊まったのかなぁ?
だとしたら当時のダンナと別れた頃のことだったのかな?
息子さんと会話した記憶もないからなぁ…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント