0コメント

【DVD鑑賞】ジャスト・マリッジ

ジャスト・マリッジ
 制作年  2003年
 監督   ショーン・レヴィ
 出演   アシュトン・カッチャー、ブリタニー・マーフィ、
      クリスチャン・ケイン、ヴァレリア、
      デヴィッド・モスコーほか
 劇場公開 2003年11月
 録画日  DVD形式 2019年12月31日
 鑑賞年月 DVD鑑賞 2020年12月


 成田離婚的な感じで始まるラブコメディ。
ブリタニー・マーフィは、この路線をもう少し続けて欲しかったなぁ。
本作制作時は26歳だから、もう4、5年はこのキャラでいけただろうに…
まぁ、でも時代がこの手のラブコメを必要としなくなっていたかも。
路線変更に失敗したのか、亡くなる前の出演作は迷走しているような気がする。

さてさて主人公の二人が、新婚旅行帰りに離婚話に発展したわけとは?
アシュトン・カッチャーは売れない地元ラジオのDJ、ブリタニー・マーフィは金持ちの自由奔放なお嬢様、出会った二人は恋に落ち…
周囲からは若いだの格差婚だの言われるけれど、へっちゃらへの字でゴールイン。
豪華で優雅な新婚旅行へ、いざ旅立たん!

まぁ、王道だけれど行く先々でトラブル続き。
おまけに彼女の親父殿が元カレ(なのかな?)を送り込んできて、ドタンバタンと揉めたりするわけで…

しかし…
どうもパッとしないラブコメだ。
アシュトン・カッチャーもブリタニー・マーフィも悪くない。
ファンの贔屓目としては、ブリタニー・マーフィはよい。
特に無邪気に笑う声が堪らなくイケてる。
でもなぁ、しっくりこないラブコメというのか、暗いわけではないけれど明るさに欠けるというのか…
笑いが少ないのかな?

いや、笑えるエピソードはてんこ盛りだけれど、なんだか愉快じゃない。
愉快、爽快、痛快なラブコメを期待すると肩透かしを食らうかもしれない。
まぁ、でも、それなりに楽しめる作品ではある。
特に主演の二人のファンは、観て損はないと思う。

ブリタニー・マーフィ、可愛いから、まっ、いっか。
小さなレンタカーでのドタバタが、個人的には面白かった。

ジャスト・マリッジ (特別編) [DVD] - アシュトン・カッチャー, ショーン・レヴィ
ジャスト・マリッジ (特別編) [DVD] - アシュトン・カッチャー, ショーン・レヴィ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント