0コメント

【WOWOW鑑賞】ジョン・ウィック:パラベラム

ジョン・ウィック:パラベラム
 制作年  2019年
 監督   チャド・スタエルスキ
 出演   キアヌ・リーヴス、ハル・ベリー、イアン・マクシェーン、
      ローレンス・フィッシュバーン、マーク・ダカスコス、
      エイジア・ケイト・ディロン、アンジェリカ・ヒューストンほか
 劇場公開 2019年10月
 録画日  DVD形式 2020年5月3日
 鑑賞年月 WOWOW鑑賞  2020年12月


 前作前々作が面白かったので、劇場に行こうかなと思ったりした本作。
結局、DVD形式で録画したのだけれど、たまたまWOWOWで放映されたので録画して鑑賞した。
今までならBD形式でも録画媒体をのコレクションと思うが、今回はあっさり観て終わり。
内容的にBD形式でコレクションするほどではなかったし…

残念、さすがに3作目になると魅力は薄れたかな。
相変わらずの至近距離ガンアクションだけれど飽きてきたかも。
制作側も同じことを思ったのかどうか、これまでに比べると殴り合いが多いように感じたのだが…どうだろうか。

殺し屋稼業から足を洗ったはずの男が、亡き妻の思い出と愛車をめちゃめちゃにされたことで始まった復讐の至近距離ガンアクション物語。
だんだん話が大きくなって、前作では遂にニューヨーク中の殺し屋たちから狙われる羽目に陥った。
しかも1400万ドルの賞金が…凄い額だな。
この組織、そんなんに金持ってるんだ。
しかも途中で値上がったような…

なんとなく話の展開が都合よすぎて、前作、前々作のようには気分が乗らなかった。
結局、ニューヨークの親分が組織に盾をついて権利を勝ち取るのかと思ったら、都合よく裏切って再服従を誓うし、それを簡単に許容するし…
こんな程度の構成員じゃ、この組織の先は高が知れてる。

裏切られてジョン・ウィックも銃弾に倒れて終わりかと思ったら、都合よく死なないし、ローレンス・フィッシュバーンまで生きてたし…
試写会で指摘でも受けたのかな?
まだ、続けようって。

裁定人のキャラクターが面白かったな。
こういう感じ、好きかも。
短髪だし…
エイジア・ケイト・ディロンか、全く知らない女優さんだなぁ。
1984年生まれ、スカーレット・ヨハンソンと同い年か…

ハル・ベリー、アクションはスタントかな?
本人なら、立派なものだ。

次作はDVDでいいかな。
まっ、共演女優次第か。

【店舗限定特典あり】ジョン・ウィック : パラベラム [DVD] (特製ポストカード付き) - キアヌ・リーブス, ハル・ベリー, ローレンス・フィッシュバーン, イアン・マクシェーン, マーク・ダカスコス, チャド・スタエルスキ
【店舗限定特典あり】ジョン・ウィック : パラベラム [DVD] (特製ポストカード付き) - キアヌ・リーブス, ハル・ベリー, ローレンス・フィッシュバーン, イアン・マクシェーン, マーク・ダカスコス, チャド・スタエルスキ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント