0コメント

【DVD鑑賞】SF異星獣ガー

SF異星獣ガー
 制作年  1985年
 監督   ランス・リンゼイ
 出演   ジャトソン・キャンベル、ジョン・スミス、
      フェイ・ボルト、テイラー・キングスレイ、
      マーシア・リンほか
 劇場公開 劇場未公開
 録画日  DVD形式 2020年9月6日
 鑑賞年月 DVD鑑賞 2020年9月


 古いSF映画を観てみようプロジェクトの鑑賞作品。
あらま、制作年は1985年。
このプロジェクトで言う古いSF映画って1970年代以前、もっと言えば「スターウォーズEP4/新たなる希望(1977年)」以前の作品、いや、これは新しいほうの上限で主には195、60年代の作品を念頭に置いている。
だから1985年は、新しいとは言わないが古いとも言わないかな…
まぁ、他人様にはどうでもいい話か。
そして本作も、なんとどうでもいい作品だった。

話の流れは、妙な展開になって終わる感じ。
というのも前半、中盤までは、宇宙の片隅で拾ってきた(!)石から生まれた異星獣ガーが、宇宙船の中で人間を襲うスリラー的な物語。
そして後半、といってもラスト15分くらいか、なぜか宇宙船のコンピュータから地球人の歴史を学び、宗教(キリスト教、他にもあるっちゅうの)から隣人愛を学び、突如生き残っていた2人のメンバーと仲良くなる。

最後はガーの自立に向けた旅に出発して、それを見送る感じで幕引きとなる。
メデタタシ、メデタシ。
エイリアン(1979年)」のようしたかったのか、「スターマン/愛・宇宙はるかに(1984年)」のよにしたかったのか、よく分からない展開。
おまけにガーの造形って「E.T.(1982年)」っぽいし…

こういう作品、好きな人っているんだろうなぁ。

SF異星獣ガー [DVD] - ジャトソン・キャンベル, ジョン・スミス, フェイ・ボルト, テイラー・キングスレイ, マーシア・リン, ランス・リンゼイ
SF異星獣ガー [DVD] - ジャトソン・キャンベル, ジョン・スミス, フェイ・ボルト, テイラー・キングスレイ, マーシア・リン, ランス・リンゼイ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント