0コメント

【Netflix鑑賞】キュア/禁断の隔離病棟

キュア/禁断の隔離病棟
 制作年  2017年
 監督   ゴア・ヴァービンスキー
 出演   デイン・デハーン、ジェイソン・アイザックス、
      ミア・ゴス、イーヴォ・ナンディ、
      エイドリアン・シラーほか
 劇場公開 劇場未公開
 鑑賞年月 Netflix鑑賞 2020年8月


 映像と因縁深そうなミステリーで引っ張り続け、種明かしされると意外に既知感のある物語だったという感じの作品。
隔離病棟的な雰囲気は醸し出されていて面白かった。
要の医者(ジェイソン・アイザックス)、最近見かけたなと思って調べたら「The OA(2016年、2019年)」シリーズのハップだった。
本作では、ちょっと若いダニエル・グレイクに見えちゃったりするのだけれど…
あらま「ハリー・ポッター」シリーズのルシウス・マルフォイも演じている。

 ・ドラゴンハート(1996年)
 ・イベント・ホライゾン(1999年)
 ・アルマゲドン(1998年)
 ・スウィート・ノベンバー(2001年)
 ・ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年)
 ・ピーター・パン(2003年)
 ・エレクトラ(2005年)
 ・ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年)
 ・美しい人(2005年)
 ・セックス・アンド・マネー(2006年)※
 ・ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年)
 ・善き人(2008年)※
 ・グリーン・ゾーン(2010年)※
 ・ハリー・ポッターと死の秘宝PART1(2010年)
 ・ハリー・ポッターと死の秘宝PART2(2011年)
 ・ミッシングID(2011年)
 ・フューリー(2014年)※
 ・The OA パート1(2016年)
 ・The OA パート2(2019年)
 (2020年7月末現在。※印は未鑑賞作品)

 「スウィート・ノベンバー」のチャズ?「ピーター・パン」のフック船長?
これもまたダニエル・グレイグの「トゥームレイダー(2001年)」同様に、まったく顔が浮かんでこない。
それにしても、よく観ていたもんだなぁ、印象に残っていなかったけれど。

 さて物語は200年前の、ある男爵の忌まわしい事件がモチーフになっている。
現在、そこは不思議な療養所になっている。
建物は古城という佇まいで、隔離病棟の雰囲気は表向きは感じられない。

そこに金融会社の社長が入院している。
この金融会社、合併話に絡んでヤバイことになっているらしく社長の承認が必要という事態に陥っている。
若く野心家の主人公ロックハートを派遣し社長を連れ戻そうとする。
この若い奴も悪事に手を染めているようだけれど、あんまり物語には関係ない。

社長が入院しているという療養所はスイスにある。
最寄り駅でタクシーに乗ったロックハートは、運転手から療養所にまつわる忌まわしい事件の概要を聞かされる。
それは男爵が貴族の血を絶やさぬように妹と近親結婚した。
また、どうやらこの城には別のいわれがあり地下の水が何かの力を持っている。
それを近隣の村人を使って人体実験をしたらしく、村人は城ごと彼らを焼き殺した…

 さて療養所に到着すると…
うほほ、怪しげだなぁ。
患者たちのイカレた感じ、精神病院だな。
アサイラム/監禁病棟と顔のない患者たち(2014年)」のラストに登場する病院に、雰囲気が似ているように思えたのは気のせいか。

なぜか、なかなか社長に合わせてもらえないロックハート。
どうにか約束を取りつけ、いったんホテルに戻ろうと療養所を後にする。
途中、療養所の壁に謎の少女の姿を見る。
しかし車は突然現れた鹿とぶつかり、ロックハートは片足に怪我を負い入院を余儀なくされてしまうのだった。

担当する医師、看護師、患者たち、皆どこかおかしい。
静かに、とても静かに狂気が充満していることが伝わってくる。
どうやら水を使って謎の実験が秘密裏に行われている様子。
映像的にもジワジワと恐怖が煽られる。
ちょっと言い回しがおかしいかもしれないが、ゆっくりとしたカメラワークなのでお化け屋敷的なおどろおどろしさは控えめである。

治療と称してロックハートが入れられる謎の水の入ったタンク。
これって「アルタード・ステーツ/未知への挑戦(1979年)」に出てきたアイソレーション・タンクみたいだ。
使用目的は全然違うも尾だけれど…

ロックハート、色々調べているうちに外壁に立っていた謎の少女と親しくなる。
彼女はハンナという名前で特別な患者らしい。
どうやら彼女の存在が、この療養所の存在のキーになっていて、同時に例の男爵話が絡んでくるスリラーサスペンスということが判明する。
うん、まぁ、面白いけれどテンポはよくないかなぁ。

謎の火種があちこちに散らばっているので、どこに落とすのかが楽しみな中盤。
まぁ、全てが回収されるわけではないけれど、終わってみれば思った以上に普通のホラーで物語の骨子は既視感大ありの幕引きであった。
その点は少し残念感はあるけれど醸成される雰囲気や、ゴシック風の映像は悪くない出来映えだと思う。
難を言えば、ちょっと長いかな…

デイン・デハーン、若い頃のディカプリオみたいな顔立ちだなぁ。
何作か出演作品を鑑賞しているけれど、ディカプリオほどのめり込めない…

キュア ~禁断の隔離病棟~ [Blu-ray] - デイン・デハーン, ジェイソン・アイザックス, ミア・ゴス, ゴア・ヴァービンスキー
キュア ~禁断の隔離病棟~ [Blu-ray] - デイン・デハーン, ジェイソン・アイザックス, ミア・ゴス, ゴア・ヴァービンスキー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント