0コメント

【DVD鑑賞】恐怖奇形人間

恐怖奇形人間
 制作年  1969年
 監督   石井輝男
 出演   吉田輝雄、由美てる子、土方巽、葵三津子、小畑通子、
      賀川雪絵、小池朝雄、英美枝、近藤正臣、由利徹、
      上田吉二郎、大木実ほか
 劇場公開 1969年10月
 録画日  DVD形式 2019年10月29日
 鑑賞年月 DVD鑑賞 2020年10月


 これは面白い。
映像的な残念感は1969年制作ということで我慢しよう。
原作小説がいいのだろうなぁ。
ちょっと「ドクター・モローの島(1977年)」っぽいところはある。
原作小説は江戸川乱歩の「パノラマ島奇談」であるらしい。
1926年(大正15年)~1927年(昭和2年)にかけて、雑誌「新青年」に連載された。
「ドクター・モローの島」の原作はH.G.ウェルズの「モロー博士の島」で、1896年の発表、影響受けてるのかな?
もっとも似ているのは獣人と奇形という部分だけ。
映像化において本作が「獣人島(1932年)」の影響を受けているだけかも。
「獣人島」を観ていないから、何とも言えないけれど…

 主人公の人見広介。
理由は分からないが精神病院にいる。
しかも、なぜか女子収容部屋でオッパイポロンのお姐さんたちに囲まれている。
一人の女が彼をナイフで襲うが、偽物だった。
な、なんじゃ?これ?
このオッパイポロンが成人映画指定ってことなのかな?
それとも後半に登場する奇形人間(カタワ)たちの映像?

唐突だが、彼は精神病院を脱走する。
呆れるほどセキュリティ、ユルユル病院だなぁ。
そして一人の少女が歌う子守唄に反応する。
こんな夜中に少女が一人歩きかよ!(楽しげに)
聞き覚えのあるその子守唄、今度は逃走先のサーカス団で耳にする。
うーん、でも唐突感ある展開だなぁ。

その少女の話から、なぜか自分が日本海側出身の人間であることが分かる。
台詞は「裏日本」と言っていた。
そうそう、日本海側を裏日本、太平洋側を表日本って習ったなぁ。
いつ頃から言わなくなったんだろう。
本作、他にも今では禁止用語が沢山あった…忘れちゃったけれど。

原作小説では(読んではいないけれど)、容姿が自分と瓜二つの大富豪・菰田源三郎が病死したという話を、知り合いの新聞記者から聞ことになっているらしい。
本作では場所を突き止めた人見が、独自に情報を集めて(宿の按摩のオバチャンなどから)知ることになり、墓を掘り起こすと(この時代はまだ土葬が主流なのか)自分とうり二つの仏様が…
ということで自身のルーツを知るために富豪の主人になりすます。
原作では人見が菰田家の財産を処分して、とある島に長年夢見ていた理想郷を建設していくという話のようだが、本作では父親がその役割を担っている。

そして、この理想郷というのが…
原作小説ではどのように扱われているのか分からないけれど、本作の主張では虐げられた奇形の人たちの桃源郷を作ろうとしていたようだ。
でも、どこかで思いが曲がってしまって奇形人間を作るような方向に…
人見は、そのために東京で外科手術を学ぶため大学へ行かされたらしい。
小さい頃、養子に出されたんだったかな。
まぁ、その理想郷の描写がおどろおどろしい。
無理に江戸川乱歩風に描写が走っているような気がする。

ラスト15分くらいだろうか、バタバタと父親が理想郷建設のくだりを語り始めたあたりから展開が探偵ものっぽくなり、遂には明智小五郎が登場。
例の精神病院は父親の命令で集めた女性たちの一時監禁場所を兼ねており、奇形の人々の理想郷は一気に父親の欲望のはけ口でしかなかったことが判明する。
彼自身も、異形の人であったのだ。
仲間を人工的に増やして自らのコンプレックスを癒し、女たちを集めて欲望のはけ口にする…そんな悪人を明智小五郎は以前から調べていたのでした、チャン、チャン。

うーん、なんだか萎んだ風船のゴムみたいなエンディングだな。
人見の母親の話やら娘のことやら、やや余計な挿話だな。
ちょっと物語の制作姿勢が低いような…
奇形の理想郷というところ、もう少しきちんと見直して現代風に差別感情に対する問題作として面白いのではないかと思うのだが、どうだろうか。

映像的には無理矢理感はあるけれど江戸川乱歩風にと努力はしていると思う。
それに走り過ぎて内容が貧しくなってしまったことも否めない。
1969年制作の作品としては、面白いと思う。
しかし…今では、こんなに無駄にオッパイポロンポロンできないだろうなぁ。
それ以前に奇形がダメか…

江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間 [DVD] - 吉田輝雄, 賀川雪絵, 小池朝雄, 大木実, 土方翼と暗黒舞踏塾, 石井輝男
江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間 [DVD] - 吉田輝雄, 賀川雪絵, 小池朝雄, 大木実, 土方翼と暗黒舞踏塾, 石井輝男 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント