0コメント

【DVD鑑賞】ワンダーラスト

ワンダーラスト
 制作年  2008年
 監督   マドンナ
 出演   ユージン・ハッツ、ホリー・ウェストン、
      ヴィッキー・マクルア、リチャード・E・グラント、
      インダー・マノチャほか
 劇場公開 2009年1月
 録画日  DVD形式 2010年1月23日
 鑑賞年月 DVD鑑賞 2019年9月


 監督がマドンナということで興味を惹かれたのかなと思う。
が、特別にマドンナが好きだというわけではない。
昭和の終わりだったか平成の初めだったか忘れてしまったが、彼女の日本公演のライヴ映像が地上波テレビで放映された。
記憶に間違いが無ければ、当時マドンナは三菱のビデオデッキのCMキャラだった。
番組の提供も三菱だったと思う。
やたらと筋肉質で肩幅の広い女性歌手だなと驚いた憶えがある。

マドンナの演出は悪くないと思うが、正直何が言いたいのかは分からなかった。
ロンドンに住む、けったいな三人の若者の日常が描かれる。
AK(ユージン・ハッツ)はミュージシャンを夢見ながら、現実にはSMの調教師のようなバイト生活で食いつないでいる。
バレエダンサーを目指すホリー(ホリー・ウェストン)は、毎日金がないとを嘆きながらストリッパーで小遣いを稼いでいる。
AKのSMショー(?)も女子学生姿で手伝ったりしている。

理由は不明だけれど、アフリカの貧しい子供たちを救うことを夢見るジュリエット(ヴィッキー・マクルーア)は、薬局でバイトしながら薬をくすねる万引き常習犯。
彼女もAKのSMショー(?)にご出演。
どうやら不本意な仕事をしながら夢を追いかけている若者たち、ということか。

まぁ、彼らが様々な葛藤を経て夢に向かって一歩近づくという流れなので、描かれる日常からは「葛藤」を、一歩踏み出す彼らの決意に「処世訓」を感じ取り、それがテーマだと思えばよいのだろうか?
確か、何かの記事でマドンナがそんなことを言っていたような、いないような…

主演のユージン・ハッツはジプシー系のミュージシャンだそうだ。
音楽はパンクっぽいけれど…まったく知らない。
ホリー・ウェストンもヴィッキー・マクルーアもよく知らない女優さん。
まぁ、ショートヘアーだったから、ヴィッキー・マクルーアが好みかな…

マドンナファンではないけれど初監督作品を鑑賞してみましたということで。

ワンダーラスト マドンナ初監督作品 [DVD] - ユージン・ハッツ(ゴーゴル・ボルデロ), ホリー・ウェストン, ヴィッキー・マクルア, マドンナ
ワンダーラスト マドンナ初監督作品 [DVD] - ユージン・ハッツ(ゴーゴル・ボルデロ), ホリー・ウェストン, ヴィッキー・マクルア, マドンナ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント