0コメント

【DVD鑑賞】悪魔の赤ちゃん シリーズ

悪魔の赤ちゃん
 制作年  1973年
 監督   ラリー・コーエン
 出演   ジョン・P・ライアン、シャロン・ファレル、
      ジェームズ・ディクソン、ウィリアム・ウェルマン・ジュニアほか
 劇場公開 1974年9月
 録画日  DVD形式 2006年5月13日
 鑑賞年月 DVD鑑賞 2006年5月頃


悪魔の赤ちゃん2

 制作年  1978年
 監督   フレデリック・フォレスト、キャスリーン・ロイド、
      ジョン・P・ライアン、ジョン・マーレイほか
 劇場公開 劇場未公開
 録画日  DVD形式 2006年5月13日
 鑑賞年月 DVD鑑賞 2006年5月頃

悪魔の赤ちゃん3

 制作年  1986年
 監督   ラリー・コーエン
 出演   マイケル・モリアーティ、カレン・ブラック、
      ローレン・ランドン、ジェームズ・ディクソンほか
 劇場公開 劇場未公開
 録画日  DVD形式 2006年5月13日
 鑑賞年月 DVD鑑賞 2006年5月頃


 まぁ、なんちゅうシリーズだろう。
12年の歳月をまたいでシリーズを完結させたラリー・コーエンという監督の、
その執念に拍手を送りたい、まずは。
よくまぁ、やったものだ…

もう、あまりよく憶えていないのだが…
1作目は、そこそこの衝撃ある映像だったような気がする。
テーマも「異端」として生まれた赤ん坊の親として苦悩する夫婦を
描いていたようにも思うので、それなりに鑑賞できる。

しかし、「2」、「3」はどうだろうか。
なんだか設定が突飛というか、どこか違う世界に入り込んだような…
特に「3」はSF的な設定も混じったりして、
「ん?オカルトじゃなかったの」と驚いたりする。

映像は低予算なのだろう、セットを含めチープである。
特に肝心要の赤ん坊が、「うーん」と唸る(呆れる?)出来映えである。

文句を言っても始まらないが、この邦題は正しくない。
原題は「It's a alive」である。
劇中にも悪魔話は出てこない。
奇形というか異端として生まれた赤ん坊とその親の運命の物語。
この「1」の方向性を発展させ続けたほうがカルト的魅力が増したのでは?
と思ったりもするのだが、どうだろうか。

まぁ、邦題に反応したのなら、一度だけでも観ておくべきなのかな。
記録魔としては…

悪魔の赤ちゃん [DVD] - ジョン・P・ライアン, シャロン・ファレル, ラリー・コーエン
悪魔の赤ちゃん [DVD] - ジョン・P・ライアン, シャロン・ファレル, ラリー・コーエン

悪魔の赤ちゃん 2 & 悪魔の赤ちゃん 3 禁断の島 [DVD] - ジョン・P・ライアン, フレデリック・フォレスト, キャスリーン・ロイド, マイケル・モリアーティ, カレン・ブラック, ローレン・ランドン, ラリー・コーエン, ラリー・コーエン, ラリー・コーエン
悪魔の赤ちゃん 2 & 悪魔の赤ちゃん 3 禁断の島 [DVD] - ジョン・P・ライアン, フレデリック・フォレスト, キャスリーン・ロイド, マイケル・モリアーティ, カレン・ブラック, ローレン・ランドン, ラリー・コーエン, ラリー・コーエン, ラリー・コーエン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント