0コメント

【BD鑑賞】コズミックフロントNEXT/宇宙が真空崩壊?  宇宙の未来をパパに習ってみた

コズミックフロントNEXT/宇宙が真空崩壊? 宇宙の未来をパパに習ってみた

 制作年  2017年
 出演  松本穂香 【語り】萩原聖人、中條誠子
      【声】植竹香菜、宗矢樹頼、佐々木啓夫、園部啓一
 劇場公開 劇場未公開
 録画日  BD形式 2017年10月5日
 鑑賞年月 BD鑑賞 2017年10月


 2012年、重力に関係のあるヒッグス粒子が初めて観測された。
重力に関わるこの粒子が、理論から予想される質量よりも少し小さかった。
ということで真空崩壊が起きる可能性があるらしいのだが…

真空崩壊ってなんだろう?
真空といのは、どうも自分たちが、普通にイメージしている何もない空間というものとは違うらしい。

相対性理論はニュートン物理学を、ある特殊な状態を記述する学問に相対化した。
同じように量子力学や最近の新しい物理理論は、真空を何もない空間ではなくエネルギーに満ち溢れているものと再定義しているらしい。
何もないというのは物質と反物質が釣り合っている状態…みたいな感じか。

原子核と電子を結びつけているのが電磁気力、原子核の陽子と中性子を結びつけているのが強い力、さらにニュートリノを結びつけているのが弱い力、もうひとつ重力があって、それを担うのがヒッグス粒子らしい。

どうも話がややこしいし、何を言っているのかもよく分からない。
書いている本人が分からずに書いている。
まぁ、物理学者じゃないから…

この4つの力を統一的に説明しようというのが、統一場理論。
こんな話を耳にしたのは、今から40年くらい前。
そうか、まだ結論出ていなかったんだ。
最有力候補は超ひも理論らしいが…

内容的には疲れるが、タイトルにあるように物理学者の娘(高校生)が、父親から説明されているので、見ているうちは分かったような気になった。
しばらくすると、まぁ、基本がなっていないから仕方がないが、何の話か分からなくなってしまう。
それでも、この手の話は興味が薄れることはない。

人間の知的好奇心は飽くことが無いものだなぁ。
と偉そうに思ったりするのである。

「宇宙が“真空崩壊”!?宇宙の未来をパパに習ってみた」 - 松本穂香, 萩原聖人, 中條誠子, 植竹香菜, 宗矢樹頼
「宇宙が“真空崩壊”!?宇宙の未来をパパに習ってみた」 - 松本穂香, 萩原聖人, 中條誠子, 植竹香菜, 宗矢樹頼

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント