0コメント

【DVD鑑賞】名探偵登場シリーズ

名探偵登場
 制作年  1976年
 監督   ロバート・ムーア
 出演   ピーター・セラーズ、ピーター・フォーク、
      デヴィッド・ニーヴン、マギー・スミス、
      アレック・ギネスほか
 劇場公開 1976年9月
 録画日  WMV形式 2001年12月1日
      DVD形式 2006年10月29日
 鑑賞年月 WMV鑑賞 2001年12月頃

名探偵再登場
 制作年  1978年
 監督   ロバート・ムーア
 出演   ピーター・フォーク、アン=マーグレット、
      ドム・デルイーズ、シド・シーザー、
      アイリーン・ブレナン、ストッカード・チャニングほか
 劇場公開 1978年8月
 録画日  DVD形式 2007年4月1日
 鑑賞年月 DVD鑑賞 2007年4月頃


 「うちのカミさんが言うには…」でお馴染みの刑事コロンボ。
そのコロンボを演じているのがピーター・フォーク。
母親のイチオシテレビドラマだった。
高校生の頃だったが、とにかくしつこいほど母親が薦める。
観てみると、とても面白い作品だった。

思えば不思議な母親だったなと最近は思う。
中高生の頃は思いもしなかったが、「ジェームス・ディーンが好きだった」とか
「風と共に去りぬ(1939年)」に行こうと言い出したり、
エミリー・ブロンテの「嵐が丘」を読めと言ったりしていたことを考えると、
案外文学少女だったのかもしれない。
今の自分なら、もっときちんと反応したと思うけれど…
平成元年4月、64歳の誕生日を目前に息を引き取った。
本人、とても残念だっただろうと、その年齢を超えた今は身に滲みて理解できる。
まぁ、人の命ははかないものだ…

 刑事コロンボがユニークだったのは、視聴者は最初に犯人を知らされる。
犯人がどれほど被害者を怨み、どのような方法で殺害したか、
それを番組の冒頭で視聴者に知らしめてしまう。
そんなことをしたら、探偵モノ、推理モノの物語が成立しない、
というのが業界のみならす視聴者側も当然の常識だった。
それを破った。

コロンブスの卵みたいなもので、しかしそれが案外面白いのである。
何も知らないコロンボが、わずかな手掛かりで犯人を追いつめてゆく、
その過程が面白いのである。
コロンボはするどい観察眼と推理力を持つ名探偵、いや名刑事である。

それに比べると、金田一耕助はヘボ探偵かも知れない。
抜群の推理力を持ちながら、最後まで犯人に決定的に迫ることができず、
加害者の悲劇も被害者の悲劇も防ぐことができない…
ヘボ探偵だが、物語はすこぶる面白い。
アプローチの違いだろう。

さて、そんな母親ご推薦のピーター・フォーク主演の本シリーズ。
しかも、タイトルが「名探偵」である。
どんな事件と名推理ぶりが待っていることか…

ところが、である。
本シリーズ、じつはコメディだったのである。
あまり笑った憶えはないが…
「名探偵再登場」のほうは、あまりよく憶えていないが、
「ハードボイルドもののパロディに徹した爆笑痛快作」だそうである。
(WOWOW作品紹介記事)

少し記憶に残っている「名探偵登場」のほうは、
「お馴染みの名探偵たちのパロディが全編に詰まった
極上のミステリー・コメディ」なのである。(WOWOW作品紹介記事)

これが、なんというか「期待はずれ」というのか、
自分の期待と作品の路線が大きく異なってしまい、
あまり楽しめずに終わってしまった…

しかし、今になって出演俳優陣をみると豪華キャストである。
それにしては地味な作品だった印象しか残っていない。
まぁ、豪華キャストと言っても派手な演技で有名な人はいないが…

「名探偵登場」を録画した後、同じくピーター・フォーク主演で
「ブリンクス(1978年)」という作品を録画した。(WMV形式)
2002年12月8日が録画日だが、ちらっと観ただけでその後放置状態である。

一番古い放置作品かも知れない。
ピーター・フォークが頭脳的な金庫破りを演じているらしい。
1950年代にボストンで起きた実際の事件をもとにした犯罪ドラマである。

名探偵登場 [DVD] - トルーマン・カポーティ, ピーター・フォーク, アレック・ギネス, デビッド・ニーブン, ロバート・ムーア
名探偵登場 [DVD] - トルーマン・カポーティ, ピーター・フォーク, アレック・ギネス, デビッド・ニーブン, ロバート・ムーア

名探偵再登場 [DVD] - ピーター・フォーク, アン・マーグレット, アイリーン・ブレナン, シド・シーザー, ロバート・ムーア
名探偵再登場 [DVD] - ピーター・フォーク, アン・マーグレット, アイリーン・ブレナン, シド・シーザー, ロバート・ムーア

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント