0コメント

【BD鑑賞】ザ・タイガース2013/東京ドーム公演

ザ・タイガース2013/東京ドーム公演
 制作年  2013年
 監督
 出演   沢田研二、森本太郎、岸部一徳、
      瞳みのる、加橋かつみ、岸部四朗
 劇場公開 劇場未公開
 録画日  BD形式 2014年1月
 鑑賞年月 BD鑑賞 2014年1月


 ザ・タイガースは、流行っている当時は嫌いだった。
というのが公式見解である。
本当は、それほど嫌いでもなかった。
もっとも好きという訳でもないのだが…

なんというか、思春期のへそ曲がり、洋楽至上主義、洋ものかぶれ、
といった心理が素直さを奪っていたのかも知れない。

それに当時は男子が、あんな女子がキャーキャー騒ぐものは、
ちゃらちゃらして好きだなんて口が裂けても言えないし、
言ってはいけない雰囲気だった。

先日、いつも行っている居酒屋で、たまたま横に座った
お客と話していたら同い年だったことが判り、
この話をしてみたのだが…
あっさり否定されてしまった。

しかも、この公演は仙台でもあったらしく、
彼は奥様と一緒にはしゃいできたそうである。
そうなのか…羨ましいかも。

とにかく懐かしい。
沢田研二ツアーファイナル/日本武道館2012」のラストで
「5人揃ってのタイガース!」と沢田研二が叫んでいた。
次は加橋かつみを呼んでコンサートをやると
ファンに約束していたが、それが実現した。
りっぱなものだ。
とにかく今回は5人全員、いやシローを入れた6人が
解散後全員そろった初めてのコンサートである。

トッポ登場が自分にとっては、よりいっそう懐かしい。
この人の一風変わった歌唱法は、昔から好きだった。
もっとも現役時代、この6人が同じステージに立ったことはないはずだ。
その意味でも貴重なライヴ公演だろう。
シローは、さすがに痛々しいが…

妻が髭を蓄えた沢田研二(太ってしまった)を見て、
「水戸黄門みたい」と笑っていた。
体型の変化は致しかたない。
沢田研二は、若い頃から太る体質だと言っていたから、まぁ、その通りにかなと…
でも声は変わっていない。
人間、声はあまり年齢的変化が少ないようだ。

妻は初期のジャニーズファン(今もだが)で、GSはナツメロらしい。
今や、男子も堂々とジャニーズファンを自称する。
垣根がなくなったのか、ジャニーズがエライのか…
よくは分からない。

THE TIGERS 2013 LIVE in TOKYO DOME
THE TIGERS 2013 LIVE in TOKYO DOME

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント