0コメント

【DVD鑑賞】黄金の洋楽ライヴ グランド・ファンク

黄金の洋楽ライヴ グランド・ファンク
 制作年
 録画日  DVD形式
 鑑賞年月 2011年8月


 探してみたが、手元に録画媒体が見つからない。
捨ててはいないはずなので、どこかにあると思うのだが…
音楽系の録画媒体も、一度本格的に整理しないといかんなぁ。
WMV形式のCD媒体も、相当数残っているし…

最初にこの映像を観た時、自分が高校時代からの友人Y君と行った
武道館ライヴの時と同じだったことに嬉し涙が出た。
音も曲も衣装まで同じで、当時の記憶が鮮明に甦り
「あぁ、やっぱり、俺はグラファンが好きなんだ」と
あらためて痛感したことを憶えている。

中高を通じて一番好きだったし、一番よく聴いていたロックバンドである。
単純なリズムと憶えやすいメロディライン、敵新国は知らないパワフルな
演奏が大好きだった。

DVDで録画してからは、車のプレーヤーで書けることが多かった。
今は携帯にライヴをダウンロードしている。
入浴中のYouTubeタイムでも見ている。
最近のライヴ映像も見るけれど、やっぱりこの時代のグラファンが輝いている。

さてグランド・ファンクの思い出。
〇7枚目のアルバム「We're an American Band」は、当時住んでいた札幌市の
 街中にあったレコード店Gで開店を待って購入した。
 まぁ、証拠が無いので自己満足だけれど「札幌でコレを最初に手にしたのは
 俺様だ」とほくそ笑んだことを思い出す。

〇好きになったのは中学時代だが、アルバムを購入したのは高校になってから。
 「We're an American Band」購入まで、全てのアルバムをそろえていた。
 がっかりしたのは「Survival」くらいかな、ちょっと暗い感じがしたので。
 グランド・ファンクは悩んじゃダメ!

〇東京に就職して武道館ライヴへ高校時代の友人T君と一緒に行った。
 大音響にも驚いたが、前座でカルメン・マキ&OZが出ていて、
 カルメン・マキの大声量にも度肝を抜かれた。
 以来、ファンになってしまった。
 後でわかったことだが、同じ日ではないかもしれないが義兄も
 武道館ライブには行ったようで内緒でカセットに録音していた。(時効だろう)
 聴かせてもらったが…歓声が大きくて聴けたものではなかった。
 まぁ、青春の思い出ということで…

〇十年ほど前になるだろうか、仙台の古い横町のとある居酒屋で
 「Inside Looking Out」をカラオケで歌った。
 初めてだったが意外に上手く歌えた。(と思う)
 以来、何度かチャレンジしているが…全然上手くいかない。
 なぜだろう?酒の量か?

〇一昨年、MR.BIGのライヴのアンコールで「We're an American Band」が
 演奏されたときは涙が出そうなほど嬉しかった。
 MR.BIGは、よく知らなかったけれど楽しいライヴになった。
 もちろん一緒に叫んだ。
 ので、その日の友人H氏との食事会は声がガラガラだった。

 ライヴアルバム「Caught in the Act」を購入してからは、
少し遠のいていたが先述のように、今また時々聴くようになった。
「三つ子の魂百までも」でもないが、青い春を過ごした時に好きになった音楽は、
いつまでも心に滲みるものだなぁ。
YouTubeを見ているとメンバーも皆元気で活躍しているようで嬉しい限りである。

録画媒体、探さなくっちゃ!

グランドファンク.jpg

GRAND FUNK.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント