よもやま話〜ほとんど映画かも〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【DVD鑑賞】時をかける少女(アニメ)

<<   作成日時 : 2019/05/12 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

時をかける少女(アニメ)
 制作年  2006年
 監督   細田守
 出演   仲里依紗、石田卓也、板倉光隆、原沙知絵、
      谷村美月、垣内彩未、関戸優希ほか
 劇場公開 2006年7月
 録画日  DVD形式 2009年3月28日
 鑑賞年月 DVD鑑賞 2009年4月


 何度となく映像化された筒井康隆原作の名作も、
ついにアニメ化された。
しかも劇場公開版だ。
何とはなしに観てしまうのは原作の魅力が大きいのだろう。
これはとても楽しめた。
少なくとも原田知世版よりは楽しめた、とは言い過ぎか。

ヒロインを21世紀らしく行動的な少女に描き直すなど、新らたな解釈が功を奏したと言えるのではないか。
さらにアニメならではの躍動感をプラスすることで、どこか影のあるこれまでの物語から健康的で明るい内容に変貌している。

この変化は原作の出来事から約20年後という舞台設定と、
次世代の登場人物が繰り広げるという展開と相まって
興行的にも成功をおさめたようだ。
確かに同じ頃公開された「ゲド戦記(2006年)」よりずっと面白いし、何にもまして気分が爽快になる。

量子力学が扱うミクロよりさらに小さな素粒子の世界では。
時間の逆転、つまり因果律の崩壊が、ある確率のもとで起き得る事はなんとなく分からないでもないが、現実には時間を飛び越えて過去や未来を旅するわけにはいかない。
その現実が、時間旅行という発想への憧れになるし、そういう物語への愛着につながっていると思う。

ヒロインの声は仲里依紗。
有名なタレントさんらしいが(失礼、女優さんか)、
まったく存じ上げない。
顔も分からない。
まぁ、だからどうだと言うほどのことでもないだろう。



時をかける少女 [Blu-ray]
角川エンタテインメント
2008-07-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【DVD鑑賞】時をかける少女(アニメ) よもやま話〜ほとんど映画かも〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる