0コメント

【BD鑑賞】大空港2013

大空港2013
 制作年  2013年
 監督   三谷幸喜
 出演   竹内結子、香川照之、生瀬勝久、戸田恵梨香、
      池松壮亮、梶原善、石橋杏奈、青木さやか、
      オダギリジョーほか
 劇場公開 劇場未公開
 録画日  BD形式 2015年1月17日
 鑑賞年月 BD鑑賞 2015年1月


 「笑いの大学(2004年)」からの三谷幸喜繋がりで本作を。
本当は竹内結子繋がりでと思っていたのだけれど…

本作、鑑賞は妻に奨められた。
「面白いから観てごらん」と。
三谷幸喜、渾身のワンシーン・ワンカットドラマ第二弾として、
WOWOWで2013年12月29日に放映されたのが最初らしい。
その後、再放映された。

それを観たのだが、それがいつだったかは忘れてしまった。
2014年のいつかである…
今回は、再々放映である。
いや、もっと何度か放映されているかも知れないが…
妻曰く「ほら、面白いと言っていたヤツ、またやるよ。
録画しなくていいの?」
慌てて録画した。

ちなみに、放送と放映は何がどう違うのだろう?
放送というのはテレビやラジオで音声、映像を送ることを言い、
放映はテレビ、映画館などで映像を流すことらしい。
テレビでの使い方は曖昧な部分もあって、
NHKでは放映は使わず放送と表現するのを原則にしているらしい。
まぁ、民放も右へ倣えだろう。
映画館で映像を流すのは、なんとなく上映のような気もするが…

個人的にはテレビで映画やドラマが流れる場合を、
放映と言うようにいしているのだが…
上記の場合どうだろう、再放送、再々放送のほうが、
すっきりするかもしれない。

 三谷幸喜監督が、ワンシーン・ワンカットドラマの撮影に
情熱を持っていることは、何かの雑誌で読んだ気がする。
あっ、その時だけの情熱かも知れないが…

本作は、その情熱がほとばしる、なかなかの脚本と撮影の流れで、
お見事としか言いようがない。
羽田上空の天候不良のため、急に松本空港に着陸する事になった飛行機。
様々な事情を抱えた乗客たち。
グランドスタッフである竹内結子が、
彼らが出発するまでの間のフォローを、独特なユーモアで描く
「散々な一日」の物語である。

これは、とても面白い。
竹内結子、絶品のコメディアンヌぶりである。
彼女、シリアスな物語も悪くないけれどコメディセンスも抜群である。
他の役者さんたちもベストな演出がなされている。
三谷幸喜監督、ますます好きになりそうだ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック