0コメント

【よもやま話】空腹感のある腹痛と胸焼け、なんで?Part2

空腹感のある腹痛と胸焼け、なんで?Part2

 朝、八時半起床。
まぁ、ゆっくり寝たほうではないかと思う。
しかし、空腹感のある腹痛と胸焼けスッキリ回復!とはいかない。
かなり体調は戻ったけれど、まだ残尿感に似た程度に調子は悪い。
それでも、やる気が起きないという感覚はなくなった。
やれやれである。

実は昨夜、10時くらいに寝たのだが、夜中零時半くらいに、
顔面にびっしょり汗をかいて目覚めた。
冷や汗?脂汗?よく分からない。
こういう体験は初めてだなぁ。
なんとなく熱っぽいので体温計で熱を測る。
図っている最中、関節が痛いような気がしてきた。
気のせいかもしれないが…

昔から、熱には弱い。
38度は、かなりの高熱で節々は痛くなるは息は荒くなるわで、
会社になんか行けるような状態ではなくなる。
めったにそうなることはないけれど。
37度でも、かなりきつい。
体温計は37.8どだった。

風邪かな?
そういえば20世紀末にも腹が痛くなる風邪をひいたことがあった。
咳も出なければ鼻水も出ない。
何だろうと思っていたら、周囲の人から「腹にくる風邪もある」と聞いた。
そんなことあるのかと驚いたことを思い出した。

熱があったので、目覚めたときにすぐ飲めるようにと、
水を用意して寝ようとキッチンにあった空のペットボトルに、
水を入れてベッド脇に置いた。
しばらくして妻が「私の楽天のペットボトルを勝手に使わないで!」と、
お怒りモードで登場、かわりにお茶のペットボトルを置いて行った。
ははぁ、大事なお宝でござんしたか。
申し訳ないとは思ったものの、別にどうでもいいじゃんとも。

天気予報通り、本日は雲一つない快晴である。
それでも、どこかへ出かけようというまで体力は回復していないなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック