よもやま話〜ほとんど映画かも〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【劇場鑑賞】グレイテスト・ショーマン

<<   作成日時 : 2018/05/08 22:45   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

グレイテスト・ショーマン
 制作年  2017年
 監督   マイケル・グレイシー
 出演   ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、
      ミシェル・ウィリアムズ、レベッカ・ファーガソン、
      ゼンデイヤ、キアラ・セトルほか
 劇場公開 2018年2月
 鑑賞年月 2018年2月、3月



 この5月の連休、妻の実家に帰省中に
横浜に暮らす娘たちの車の中で、
本作のサントラ盤がジャンジャン流れていた。
曲がかかると、あのシーン、このシーンと
今観てきたかのように妻と話しているので驚いた。
自分には、そんな記憶保持力はないなぁ…

さらに、娘のダンナも熱烈ファンになっていることにも驚く。
娘夫婦と妻の間で盛り上がっている作品ということで、
比較的最近鑑賞した本作を。

 2018年の正月休みは短かった。
妻も地域の仕事(町内会)があったりして、
帰省するのは日程的にどうかなと思い相談の上、
「2月からは毎日がサンデー」になるので、
旧正月(?)にのんびり帰省することにした。

しばらくして娘から、帰省中に本作を観ようと連絡があった。
ダンナが観たいと言っているらしい。
ダンナに芸術文化活動を指導中ということらしい。

結局、2週間の滞在になったのだが
妻が体調を崩したこともあって、残念ながら娘たちとは
本作鑑賞の日程調整ができなかった。
レイトショーならと言われたが、うーん…それは、疲れる。
まぁ、仕事をしている人たちは、いろいろ大変だ。

さて、本作。
そんな大変な人たちを元気づけるような作品。
主人公が、挑戦と挫折を繰り返しながら
ショービジネスの世界で成功を勝ち取る筋立てになっている。

物語は、単純と言えば単純である。
ミュージカル映画の魅力は、筋立てより踊りと歌だろうから、
これでよいのだと思う。
先日DVD鑑賞した「踊る結婚式(1941年)」だって、
話の中身なんて他愛もないドタバタラブコメだったし。

まぁ、人種やら社会的弱者への配慮を滲ませるような
キャスティングだったりはするけれど、これは時代の要請だろう。
実在のP・T・バーナム氏の思想ではないと思う。

それにしても出演者の歌と踊りの上手なこと。
訓練はするのだろうけれど、さすがだなと思ってしまう。
ミシェル・ウィリアムズとレベッカ・ファーガソンには驚いた。
とにかく、元気になれる作品ではある。

ところが、仙台に戻ってから娘から連絡があった。
「もう一回観てもいい」ぐらいにダンナがハマったらしい。
おやおや…
それを聞いて、息子が「THIS IS IT(2009年)」を
観て感動していた時のことを思い出した。
「もう一回観てもいい」というので、2回目の鑑賞に連れて行った。
劇場から出てきた息子が、当時は高校生だったが、
「タダだったら、もう1回観てもいい」と言い出した。
いやぁ、君、2回とも金払ってないでしょう!

娘たちから、その話を聞いて妻も「じゃぁ、観よう!」と
いうことになり、「うーん、2回はいいかな」と
渋っていたのだが、説得されてIMAXで鑑賞することに。

いやはや、すっかりIMAXマジックにしてやられてしまった。
他愛もない物語だと思っていたのだが、
いくつかの場面で感動してしまったのは意外だった。
感動した妻は、一人で再鑑賞した。
一応誘われたけれど、いやいや3回はいいかなぁ…

妻からIMAX情報を仕入れたせいかどうかは知らないが、
娘たちもIMAXで2回目の鑑賞をした。
そしてサントラ盤につながる。

車の中で曲を聴いて「あぁ!」と思い出すのだが、
曲が流れたシーンまでは容易にたどり着かない。
ということは「オペラ座の怪人(2004年)」ほど、
感動しなかったということなのかなぁ。
ミシェル・ウィリアムズとエミー・ロッサムだったら、
ミシェル・ウィリアムズのほうが好きなんだけれど…





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【劇場鑑賞】グレイテスト・ショーマン よもやま話〜ほとんど映画かも〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる