よもやま話〜ほとんど映画かも〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【劇場鑑賞】クレヨンしんちゃん/伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃

<<   作成日時 : 2018/05/20 11:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クレヨンしんちゃん/伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃
 制作年   2005年
 監督    ムトウユージ
 出演(声) 矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ
       納谷六朗、高田由美、坂井真紀、波田陽区、村井国夫ほか
 劇場公開  2005年4月
 鑑賞年月  劇場鑑賞 2005年4月


 鑑賞記録からすると「クレヨンしんちゃん/伝説を呼ぶ 
ブリブリ3分ポッキリ大進撃」というのがタイトルのようだ。
劇場鑑賞記録メモには単に「クレヨンしんちゃん」としか書いてない。
なにしろ子供向けアニメで、まったく記憶がない。
「クレヨンしんちゃん」は、テレビでもほとんど見たことはない。
ただ、地上波かスカパーどちらで見たかは忘れてしまったが、
戦国モノと大人帝国モノを見て面白かった記憶はある。
そんなこともあってゴールデンウィーク中に、
息子と一緒に鑑賞したものと思われる。

怪獣の襲撃に遭う地球を救うため、3分後の未来で
怪獣退治をするハメになったしんのすけを
描いているのだそうだが、まったく記憶が蘇らない。
うっすらと波田陽区が怪獣だったような気もするが、
劇場での記憶なのか後でテレビで観たものなのか、よくは分からない。

「クレヨンしんちゃん」のようなアニメを否定するつもりはないし、
PTAからクレームが出たって気にもしない。
幼少の頃、「八時だよ、全員集合!」を見て育った
子供たちが(自分だ)、全員が当時のPTAが指摘したような
情操的に問題のある人間に育ったとも思えない。
我家では、「八時だよ、全員集合!」は見てもよかったが、
教育的観点から悪いと信じて疑わなかった母の規制で、
プロレスが鑑賞禁止だった。
今では、単に本人が嫌いだったのだろうと思っているが、
亡くなってしまったので確かめようも無い。

殺人事件を扱う推理小説もダメだと言われたが、
シャーロック・ホームズ、アルセーヌ・ルパン、
エラリー・クィーンはお気に入りだった。
無事、殺人事件を犯さず今に至っている。





映画 クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃 [DVD]
バンダイビジュアル
2010-11-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 映画 クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【劇場鑑賞】クレヨンしんちゃん/伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃 よもやま話〜ほとんど映画かも〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる