よもやま話〜ほとんど映画かも〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 【WMV鑑賞】スライディング・ドア

<<   作成日時 : 2018/05/11 13:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スライディング・ドア
 制作年  1997年
 監督   ピーター・ハウイット
 出演   グウィネス・パルトロウ、ジョン・ハナー、
      ジョン・リンチ、ジーン・トリプルホーンほか
 劇場公開 1998年9月
 録画日  WMV形式 不明
      DVD形式 2005月12月4日
      BD形式  2015年2月15日
 鑑賞年月 WMV鑑賞 2002年頃
      DVD鑑賞 2005年12月頃


 「スカイキャプテン/ワールド・オブ・トゥモロー(2004年)」
流れのグウィネス・パルトロウ繋がりで数作品ほど記事にしてみる。
ジュード・ロウとの共演という点では、
「リプリー(1999年)」なのかもしれないが、
諸事情があって本作から先に記事にする。

本作、鑑賞にいたるまでの気持ちの動きは、
つまり動機の流れだが、もう忘れてしまった。
こういうことだけは自信満々だなぁ。
おそらく録画したスターチャンネルの
「もしも、人生の岐路で選択が違えば?」みたいな
キャッチコピーに、時間モノSFの匂いを感じたのではないか。

実際にはSFではなく、恋愛モノだった。
主人公は広告代理店に勤めているヘレンという女性。
ある日突然、彼女は会社をクビになってしまう。
その帰途にドアの開閉タイミングで、
地下鉄に乗れた場合と乗れなかった場合の
二つの人生が同時進行的に展開するという
ユニークな描写が、面白いなと思った。

本作は2回ほど鑑賞した。
最初はWMV形式に録画した時、
2回目はDVD形式で録画した時なのだが、
2回ともグィネス・パルトロウの美しさに
単純に参ってしまい、しばらく追いかけ鑑賞することになった。
しかし、不思議に彼女だけを狙って劇場に行ったことはない。

地下鉄に乗った彼女と乗らなかった彼女、
どちらの人生がよいとい言う訳ではないが、
パラレルに進行した人生が収斂する時、
まったく新しい人生が始まる。
このオチのような描写は、してやられた。
物語の途中は進行がややこしいが、
終わってみればなかなか爽やかな内容に仕上がっている。

電車に乗れたヘレンが出会うジェームズと言う彼氏、
電車に乗れなかった彼女が最後に出会うジェームズ、
その出会いの台詞にモンティー・パイソンが使われていて、
これがこの物語の重要なキーになっているらしい。
鑑賞時には、もちろんそんなことは知らない。

電車に乗ったヘレンに、彼は元気を出せと言う意味で
「モンティ・パイソンのセリフ知ってる?」と言い、
彼女は「いつも、いい方向に考えようかな? 」と答える。
ジェームスはさらに「何事も宗教裁判よりマシ」とオチをつける。

ところが、電車に乗れなかった彼女との最初の出会い、
これはラストシーンになるのだが、
おそらく会話のきっかけとして彼は同じ事を問いかける。
そして彼女は「何事も宗教裁判よりマシ」と答える。

電車に乗れなかったヘレンは、電車に乗ったへレンが
ジェームスから聞いたオチは知らないはずで、
どうして彼女がそれを言うことが可能だったのか?

実は、このことは記憶にはなかった。
数年前、最初の鑑賞メモを書くにあたって少し調べたら、
このことが話題になっていて驚いた、というのが正直なところだ。
そして、細かい台詞までは思い出さないが、
ラスト二人が互いに意外な顔をして見つめあう場面を思い出した。
鑑賞した時は、互いに何かを感じたのだろうくらいにしか
思っていなかったが、この台詞で監督の意図が分かる。

ジェームスは、オチに用意していたことを彼女が言うので、
ヘレンは自分が発した言葉に彼が驚いたことが不思議で、
つまり、互いに惹かれあったことを具体的に表現した訳だ。

なるほど、いろいろ背景を知ることで深みが増すものだ。
このことを頭に置きながら、もう一度味わってみることにしよう。
いつの事になるのかは、分からないが…
と最初の鑑賞メモに書いたのだが、すでに7年以上経過した。
再鑑賞、一生ないかも知れないなぁ…トホホ。

恋人役のちょっとコメディチックな俳優さんは
ミスキャストのような気がしない訳でもない。
まぁ、失礼な話ではあるのだが。
「ハムナプトラ」シリーズのヒロインの、
間の抜けたお兄さん役である。





スライディング・ドア [DVD]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-12-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スライディング・ドア [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【WMV鑑賞】スライディング・ドア よもやま話〜ほとんど映画かも〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる